パワーハラスメント防止研修

研修の概要

 

 

研修内容

・パワハラについて学び、業務上必要な指導が行えるようにする。
 
 

研修目的

これまではプレイヤーとしての性格が強く、これから新しく新任管理職になり、マネジメントを意識する必要がある方が、適切な指導をすることができるようになる。
法改正を含めたパワハラについて学び、適切に業務を行うことができるようになる。
パワハラは受け手次第ということを徹底し、伝達力について学ぶ。
 
 

研修流れ

導入
 
▶ パワハラ ▶ 関連法改正 ▶ パワハラの再定義 ▶ パワハラの事例 ▶ 伝える力の向上 ▶ 部下育成への応 ▶
 
まとめ
 
 

到達目標

・法改正を含めたパワハラを知る
・伝える力について学ぶ
・パワハラにならない指導という観点から、部下育成を学ぶ
 
 

対象者

・全階層
 
 

対象人数の目安

・2人~
 
 

研修時間の目安

・2h~
 
 

費用

100,000円から 税込/半日 目安半日から

企業向け研修(教育)等の費用に関するお問合せはこちら >>>


 
 
 

モニタ企業募集

モニター企業を募集しています。お客様に実施した研修内容を当協会の実績として公表することに協力・同意をいただける企業には格安な料金で実施いたします。
※10分程度の研修実施動画公開も協力・同意をお願いしています。

企業向け研修(教育)等のモニター企業に関するお問合せはこちら >>>


 

研修の様子

動画調整中
 

お客様の声

調整中
 

企業向け研修(教育)等に関するお問合せは

企業向け研修(教育)等に関するお問合せはこちら >>>


 

他の各種企業向け研修(教育)紹介


研修講師紹介


 

職場のパワハラチェック

いますぐクリックして職場のパワハラチェックの体験版31問を行う >>>

いますぐクリックして職場のパワハラチェックの標準版50問を行う >>>

あなた自身の振り返りから職場環境を診断します。厚生労働省の定義を元に、実際の職場環境がイメージしやすいようにした16項目のアセスメントでパワハラが起きやすい職場かどうかをフィードバックします。また、職場で起きている出来事を、ご自身の経験に基づいた振り返りをして頂きます。職場でパワハラが本当に起きているのかを明らかにし、自分の職場への関わり方を見直す機会に繋げます。パワハラのない職場環境作りにお役立て下さい。(体験版:合計31問)(標準版:合計50問)

他のアセスメント(診断)も体験してみる >>>



ハラスメント関連記事

パワーハラスメント防止義務が法制化されました
パワハラの被害者は実は管理職?
突然、パワハラだと宣言された管理職
今、社内でハラスメント研修をお考えの方へ
外部にハラスメント対策の依頼をしようとする方へ
パワーハラスメント防止研修
ハラスメント対策研修

 

一般社団法人セルフキャリアデザイン協会の活動、サービスのご紹介

国家資格キャリアコンサルタント更新講習
国家資格キャリアコンサルタント試験 ~実技試験対策~
キャリアコンサルティング
ハラスメント
各種企業向け研修(教育)
アセスメント(診断)体験
職業興味検査
セルフ・キャリアドック普及活動
ストレスチェックサービス
ユースエール認定制度普及活動
労働基準関係法令違反に係る公表事案企業検索サイト
優良企業検索サイト