社員の教育でお悩みではありませんか?


中小企業の人事担当者/経営者の方へ
社員と共に伸び続ける会社を創る


 

社員の教育でお悩みではありませんか?

◆OJTは実施しているが効果が感じられない
◆教育をした人財から順に退職していく
◆何を行ったら良いかがわからない
◆教育にコストを割く余裕がない

そして、社員教育についてこのようなお思いではないですか?

◆小さい会社だから従業員のことは概ね把握している
◆仕事をしながら覚えていくことが、教育においては一番大切だ
◆大手の研修会社から毎年研修を導入しているから大丈夫のはずだ

 
しかし、実はこれらは思い込みかもしれません。
 

小さな会社だから従業員のことは概ね把握している

 

従業員は会社のことをどれだけ把握していますか?

・これからの会社のこと
・今の人事の課題
・社長のこと

また、会社は従業員のことを本当に把握していますか?

・職場への思い
・本人の夢や希望
・今の仕事の満足度
 
Google社のリサーチで、生産性を高めるには心理的安全性が大切だという結果がでているほど、従業員から見たチーム・会社への思いというのは生産性に直結します。
従業員を管理しようという視点ではなく、共に伸びるためにどんな組織にしていくかが大切になります
 

仕事をしながら覚えて行くことが、教育において一番大切だ

 

人は、会社からしか学ぶことはないのでしょうか。


社員は会社以外の様々なものとのふれあいの中で成長し続けています。

 

大手の研修会社から毎年研修を導入しているから大丈夫のはずだ

 
本当に、自社の現場にふさわしい研修になっていますか?

研修をすることが目的になってしまい、
従業員も会社も得をしないケースを良く耳にします。

◆適切な育成計画の元に教育をしていますか?
◆社員の課題感と研修内容、経営陣の課題感は一致していますか?
◆事前、事後のフォローは適切に行われていますか?

研修参加の要請を、パワハラであると叫ぶ人が出た現場が実際にあります。

 

人事施策としての教育/研修ではなく、
社員と共に会社を作ることが大切なのです。


会社も、社員も。
ともに成長し続ける環境を目指す必要があります。

 

私達の協会について

 
私達、セルフキャリアデザイン協会では、社員と共に伸び続ける会社を作ることをサポートしています。
成長に携わるプロとして、私たちはキャリアコンサルティングの手法を活用した面談の導入を支援しています。
 
人の力で、社員と組織をつないでいます。
 
ではなぜ、このような支援を行うことができたのでしょうか?
それは幅広い人材層からなるキャリアコンサルタントが集っている為なのです。
◆ベンチャー企業の元経営者
◆大手企業の元執行役員
◆中堅企業の元取締役
◆中小企業の元マネジメント職
◆学生・若年者支援を中心とした生粋のカウンセラー
◆専業主婦の経験を持つセカンドキャリアのチャレンジャー

 
このような厚い人材と共に、私たちはキャリアコンサルティングを活用した面談の導入を支援することにしました。
 

ベネフィット

 

「面談の導入で手に入れられるメリット」

◆今の自分の課題・これからの目標が分かる
◆仕事に対するホンネがわかる
◆現場の課題が明確になる
◆中長期的な視点で、今必要な研修施策が分かる

 


 
●本当に今現場に求められている教育/研修が分かる
●教育/研修が必要ないのであれば、行わないという選択肢を取り、その費用を社員の福利厚生に回すこともできる。

 

ベネフィットの証拠・実績・推薦

 
産休・育休後の復帰者向けの面談を導入
はじめは職場復帰者の面談と、定着支援の一環での面談でしたが、面談結果をもとにしたアドバイスがとても興味深く、ためになりました。
社内での1on1面談の際に、抵抗なく話をしてもらえることも成果といえると思います。
製造業/経営者
 
研修のフォローの一環で面談を導入
元々は研修とフォロー研修の間に、面談を通して成長実感やこれからの取り組みを有意義なものとしてほしいと考えて導入した。
研修のフォローという点に関しては正直期待以下だったものの、そもそも今回の研修が自社に合っていなかったのではと考えるきっかけになった。
サービス業/人事担当者
 
キャリアに関する相談の有効性(複数回答)
資料出所:厚生労働省「平成28年度能力開発基本調査」
キャリアに関する相談(キャリアコンサルティング)が役に立った
 

 
定着と自己成長に大きな成果があります。
 

商品の提供理由

「なぜ今回、面談導入の支援を行うことにしたのか?」
それはこれまで採用・定着や教育を諦めるという方をたくさん見てきたからです。

◆採用しても辞退が続き、コストばかりかさみ今の社員に還元できない
◆人材が定着せず、教育が無駄になってしまう
◆指示したことしかやらず、会社の将来が心配になる

 
その一方で社員発案の新規プロジェクトが盛り上がったという方も見てきました。
違いは一人ひとりとの面談の機会があったかなかったかだけです。
 
●社外の人との面談の機会は、仕事から離れた成長の機会を提供します
●会社以外から得た学びに気づき、仕事で活かす力を考えます
●今の自分の現場、世の中の動き、会社の取り組みを客観視できるようになります

 
私達の面談では、一人ひとりの強みやこれからを共に考え、未来志向のアプローチをします。
もしかすると、面談を通して元々離職を考えていた人が離職に踏み切るという悪いことがあるかもしれません。
それでも、面談の導入を、私たちは提供し続けます。
 
なぜなら、理念として
「一人ひとりが仕事を通して、自分の人生をデザインしていく社会を作る」
というものがあるからです。
 

場合によっては提供できないことがあります

 
私達の面談導入はとてもすばらしいサービスなのですが
1つだけお伝えしておかなければならないことがあります。
 
あなたがもし、今すぐの成果にこだわるなら。
例えば
・経費削減による経営の安定
・残業時間の抑制
・人間関係不和の解消

というようなことがお望みでしたら
この面談の導入は見当違いです。
 
上記の方は、この面談の導入では
ご対応・解決が難しいと思いますので他にご依頼ください。
 
でも、もし、お望みが
・時代と共に育つ人材の育成
・自分と会社の未来を考え続ける人の育成
・十分に力を発揮できる職場風土の整備

であるならば、この面談の導入はきっと気に入って頂けると信じています。
 

最後に

 
◆うちでも導入できるかな?
◆こういうことはできる?
◆単純に、もう少し知りたい。

等、まずは、今すぐ思いを私達にお聞かせ下さい。
 
私たちは、成長に携わるプロです。
会社の成長を、社員の成長から支え、未来に不安のない社内風土の構築にご支援できればと思います。
 
ご連絡は以下までよろしくお願いいたします。



お問合せはこちら >>>



サービス例

ベーシックプラン

月一回、ご依頼の日に当法人のキャリアコンサルタントが面談に向かうサービスです。
 

当法人で行うこと

・面談シート持ち込み
・所感提出可能
・個人情報の管理
 

御社でご用意いただくもの

・面談希望者の予約
・会議室等の場所の提供
 

費用

ベーシックプラン

月一回、ご依頼の日に当法人のキャリアコンサルタントが面談に向かうサービスです。
 

面談お試しパック:30万

対象人数5名まで
※5名を超える場合、超えた面談1回につき15,000×人数が別途かかります。
※5名を超えた人数から当日キャンセルが出た場合、キャンセル料が別途かかります。
 

サービス内容

・1時間の面談
・面談所感の提供
・個人情報の管理
お試しパックのみのご利用の場合、責任をもって破棄させていただきます。
 

カスタム例

 
復帰支援面談を導入したい
1年計画で面談を実施

テーマ:復帰者と職場のギャップを無くしたい。

復帰前面談 ▶ 復帰後面談 ▶ 復帰後3か月面談 ▶ 復帰後半年面談

 
途中、研修の導入
◆メンタルヘルス(セルフケア)研修
◆ハラスメント研修



お問合せはこちら >>>



社員教育関連記事

今、社内でハラスメント研修をお考えの方へ
パワーハラスメント防止研修
一人からのキャリア研修プログラムを提供しています
失敗しない社員研修とは?
社員の教育でお悩みではありませんか?
タイプ別コミュニケーション研修
ハラスメント対策研修

 

一般社団法人セルフキャリアデザイン協会の活動、サービスのご紹介

国家資格キャリアコンサルタント更新講習
国家資格キャリアコンサルタント試験 ~実技試験対策~
キャリアコンサルティング
ハラスメント
各種企業向け研修(教育)
アセスメント(診断)体験
職業興味検査
セルフ・キャリアドック普及活動
ストレスチェックサービス
ユースエール認定制度普及活動
労働基準関係法令違反に係る公表事案企業検索サイト
優良企業検索サイト