お知らせ

2019/4/10 キャリアコンサルタント向けのアセスメント活用勉強会のお知らせ

独自に開発したアセスメントと、その詳細な出力データのフィードバック方法を勉強会で提供しています!

キャリアコンサルタント向けの勉強会を開催しています!
一般社団法人セルフキャリアデザイン協会では、自分の人生を自分でデザインしていける社会をめざしています。
その一環として企業内での働きかたと働きがいの両立を実現する為にキャリアコンサルタント向けの勉強会を開催しています。
 
アセスメントは、ホランドの理論やシャインの理論を元に、タブレットやパソコンからつなげば、たった5分でできるようにしています。
 

詳細な出力データはレーダーチャートを採用

 

クライアントとともに、とんがった部分やへこんだ部分を指さして一緒に確認できます。
 
「この部分に特徴がでてるね。なにかあったの?」
 

「1年前と比べてこっちが伸びてるね!この一年どうだった?」
 
と、話のきっかけに困ることも減り、話を膨らませやすくなっています!
 

質問項目も独自で作り上げています。

 
今を反映させたわかりやすい質問項目になるように、日々調整を重ねています。
 
「電話交換手」という職業が花形だった時代と、自分の子どもが、「ユーチューバーになりたい」と言い始める時代を、同様に考えても良いのでしょうか?
 

このアセスメントは、今も通用する理論に基づいて、今を反映する質問にしています。

 
だから、あなたもクライアントも、簡単に理解できる。
 
プレッシャーから解放されたアプローチができるようにしています。
 

体験できるアセスメント

興味タイプ診断(職業編)


仕事への興味を調べるアセスメントを簡易版として体験できます。アメリカで開発されたホランドによる6つの職業興味領域をベースに、お仕事への興味度合いから、ご自身の適正や仕事と仕事の関連性がわかります。
36問のアンケート回答後にレポート即送信!

いますぐクリックして興味タイプ診断(職業編)を体験してみる >>>

キャリア健診


キャリア検診は、社内にキャリアについて考える機会があるかどうかを診断します。社内制度の現状がユーザー目線で判定できるとともに、ご自身のキャリアを意識することで将来の望みを考えるきっかけにもなり得ます。
20問のアンケート回答後にレポート即送信!

いますぐクリックしてキャリア健診を体験してみる >>>

働き方診断


働き方診断とは、アメリカのシャイン博士が提唱した概念をベースに、独自に開発/変更したものです。仕事をする上でどのような働きかたを望むのかを診断します。仕事の内容に依存せず、職場改善のヒントに繋げる結果を提供することができます。
32問のアンケート回答後にレポート即送信!

いますぐクリックして働き方診断を体験してみる >>>

特性診断


ポシティブ心理学に基づいて、一人ひとりの特性と強みを発見します。ポシティブ心理学は、個人と組織の良い在り方を考える点に特徴を持つことから、職場/組織開発にも繋がります。
24問のアンケート回答後にレポート即送信!

いますぐクリックして特性診断を体験してみる >>>

 
 

国の方針であるキャリアコンサルタント10万人計画の元、今も数多くの新しい仲間であり、ライバルが誕生しています。

 

キャリアコンサルタントといえば・・・

✅「ハローワークでお仕事を紹介する人だよね?」
 
✅「派遣とか、お仕事紹介してくれる人だよね?」
という認識がまだまだ根強いのが現状です。
 
だからこそ、あなたと共にキャリアコンサルタントの認識を変えていきたい。
 

あなたは、どんな気持ちでキャリアコンサルタントを学んでいましたか?

 
✅「育児復帰で苦労したから、今苦労しているママの力になりたい」
 
✅「人材系で勤めているから、今より良いマッチングを求職者に提供したい」
 
✅「企業の人事にいて、採用から定着までをやらなくてはならないから・・・」
 
様々な思いの中で、試験に臨んでいたのではないでしょうか?
 
試験に合格して、その時の想いは果たせていますか?
 

私のもとには、

 
✅「経験がある人が優先されるから仕事ができない」
 
✅「ボランティアじゃ食べていけないから資格を取ったけど活かせていない」
 
✅「望んだ学校の業務に入れたが、授業で学んだ知識以外が試される・・・」
 
✅「資格を取ったんだから、今年の新人の集団分析とかできないの?」と言われた。
 
などといった、課題が届いています。
 
常に学びを深めていく必要は、国も認めています。
 
私たちキャリアコンサルタントだからこそ、自分の想いを果たす為に、人を見る一つの切り口としてのアセスメントを深めていきませんか?
 

私たちの想い

誰よりも自信を持って、クライアントと親身に関われるキャリアコンサルタントになってもらいたい。
 
キャリアコンサルタントは、これからの日本の中で必要な力であることは国も認めているところです。
 
試験に受かっただけでは越えられない、専門性の壁や、実績の壁を少しでも越えやすくするために、新しい学びを通して誰よりも自信をつけてもらいたい。
 
試験勉強をしていた時の、強い思いを叶えていく為に。
 
時にはライバルとして、時にはチームの一員として切磋琢磨しあう仲間をリードできるように。
 
アセスメントの学びを深めていきましょう。
 
キャリアコンサルティングについて詳しい内容は、こちらから >>>

他のアセスメント(健診)も体験してみる >>>

個別対応

さらに詳細なアセスメントや詳しい解説、フィードバック、キャリアコンサルティング等に関するお問合せはこちら >>>


 
 

オリジナルアセスメントの作成

既にアセスメント(アンケートや診断)をお持ちで、紙ベースで運用している方にお勧め!
WEBフォームと結果レポートを送信する一連の流れを運用しませんか?

お問合せはこちら >>>


 
 

一般社団法人セルフキャリアデザイン協会の活動、サービスのご紹介

キャリアコンサルティング
ハラスメント
各種企業向け研修(教育)
アセスメント(診断)体験
職業興味検査
セルフ・キャリアドック普及活動
ストレスチェックサービス
ユースエール認定制度普及活動
国家資格キャリアコンサルタント試験 ~実技試験対策~
労働基準関係法令違反に係る公表事案企業検索サイト
優良企業検索サイト

 
 

『興味タイプ診断(職業編)』ツールの公開!

仕事への興味を調べるアセスメントを簡易版として体験できます。
ホランドによる6つの職業興味領域をベースにお仕事への興味度合いから、ご自身の適正や仕事との関連性がわかります。

『興味タイプ診断(職業編)』はこちらから